副業ライターのお仕事は、頑張れば頑張った分報酬につながるのでモチベーションアップです!【副業体験談】

副業体験談

スポンサードリンク






家にパソコンがあって文章入力に苦手意識がなければ、おすすめの副業であるライターのお仕事。
今ではライターとして登録してお仕事をもらえるクラウドソーシングのサイトがいくつもあり、働いた分きちんとお金がもらえる仕組みが整っています。
今回は、副業でライターとして活躍している30代主婦のM.Mさんにこの副業について聞いてきました。では、どうぞ!

どんな副業をしていますか?

ライターです。

この副業(ライター)のお仕事内容を教えてください。

ライティングサイトに登録をして、記事を書いたりするお仕事です。
初期費用も有りませんし、空いた時間でいつでも出来ます。

この副業(ライター)を始める前はどんなことに悩んでいましたか?(どんな生活でしたか?)

生活費としては夫のお給料でまかなうことが出来ていましたが、自分のために使えるお金がもう少し欲しかったというのが悩みでした。

エステに行ったり化粧品や美へもっとお金を使いたいと思っていましたが夫には請求しづらかったです。

この副業(ライター)を始めることになったきっかけを教えてください。

パートとして働きに出たりもしていましたが、人間関係で悩んでしまったり、子供が急に熱を出したり具合が悪い時に休まなければならず、在宅で行なえる仕事は無いかなと探していた時にパソコンが有れば出来るとわかって始めました。

この副業(ライター)は成功でしたか?失敗でしたか?

成功しました

この副業(ライター)で成功したきっかけを教えてください。

まず、第一に初期費用もいらず手軽に始められたというのは大きいです。
しかも自分の空いているちょっとした時間でも有効に使うことが出来るのも魅力でした。

子供が具合が悪い時には休むことも出来ますし、朝早く起きたときのちょっとした時間を使って1つの記事を書くという事でもお給料になるからです。

完全な歩合制という事になりますので、やればやるだけ稼ぐことが出来るのもモチベーションアップにつながります。文章を書くことが好きというのも理由の一つです。

この副業(ライター)のメリット、デメリットは?

契約をして行えば安定した仕事が回ってくるのかもしれませんが、単にライティングサイトに登録をしているというだけで、タスク系の仕事をしているので案件が無い時には思うように稼げないときもあります。

特にサイト自体で案件が抑えられていない時には、記事の取り合いになってしまうということもあって張り付いてみていないと仕事が出来ないという事も有ります。

いくつかのサイトをかけもちする事で解決できるという事も有ります。

この副業(ライター)での月収を教えてください。

5万円~10万円弱

この副業(ライター)を始めて人生はどう変わりましたか?(悩みは解消されましたか?)

パートをしていましたが、人間関係などの悩みが合ってうつになりかけたりすることもありましたが、そういった心の悩みがなくなりました。

それと同時に頑張れば頑張っただけ収入に反映する事で、モチベーションがかなり高まりましたし、実際に収入も10万円近くいくこともあるので、自分のために使えるお金が増えました。

夫には少な目に申告しているので、後は全部自分のお小遣いとして使うことが出来ます。
ランチに行ったり、子供のためのものも自由に買えるようになりました。

これからこの副業(ライター)をしたい方へのアドバイスはありますか?

副業をする上で、メリットもデメリットもあると思いますし、時間をどう使っていくかという事もポイントとなると思います。

しかし探してみると、必ず自分にあった仕事が見つかると思いますし、まずはリサーチなどをしてその仕事を上手く探す事から始めていくと良いと思います。

収入の面では掛け持ちをすることで収入がアップする方が多いと思いますし、その分余裕のある生活になる事も想定されますので、本業が有る方はそれに支障が出ない程度に頑張ってください。