副業でゲーム機のジャンク品修理せどりを自分のスキルを活かしてやってます!【副業体験談】

副業体験談

スポンサードリンク






今回は30代の自営業のネイサンさんの副業体験を聞いてきました。
一見難しそうに見える副業も好きな人にとっては、勉強するのも苦になりません。
好きなジャンルで自分でできることを第三者目線で見れば提供してほしいサービスになりえます。
ネイサンさんの場合は、この副業がそれでした。

どんな副業をしていますか?

ゲーム機を修理して販売するせどり

この副業(ゲーム機修理&販売)のお仕事内容を教えてください。

故障して格安で売られているゲーム機(ジャンク品)を安く仕入れ修理して販売する仕事を副業としています。
売るだけではなく修理の仕事もしています。

この副業(ゲーム機修理&販売)を始める前はどんなことに悩んでいましたか?(どんな生活でしたか?)

本業のプログラマーの仕事だけでは収入が少なくプログラマーの仕事自体もフリーランスなため、仕事が無い期間があったりと仕事が安定しないため収入が安定しないこともあり生活に余裕が無く家賃の支払いに困ることがありました。

この副業(ゲーム機修理&販売)を始めることになったきっかけを教えてください。

元々、プログラマーとして働く前は機械部品の組み立てをやっていて機械系の学校を出ていたこともありゲーム機などが故障した際、自分で修理をしていたためひょっとしたら商売として成り立つのではないかと思い商売として始めました。

この副業(ゲーム機修理&販売)は成功でしたか?失敗でしたか?

成功です。

この副業(ゲーム機修理&販売)で成功したきっかけを教えてください。

最初は手探り状態でとにかく修理をして売ることだけ考えていましたがある時、自分が持っている商品を直してほしいと言う意見を頂いてお客様の機器を修理する仕事もしました。
この時機械のIDを整理して故障している箇所を予め管理することで次に故障した際や故障する可能性がある部品を目安をつけることにより再度修理した際、修理代金を少なくすることと修理に掛かる時間を短縮したりすることができたおかげで修理依頼が増え成功しました。

この副業(ゲーム機修理&販売)のメリットは?

メリットは自宅で修理することが出来、自分が修理したことのある製品であれば部品も手に入る上、修理も簡単なため故障箇所の特定も簡単で結構な修理代金を取ることができます。

この副業(ゲーム機修理&販売)のデメリットは?

デメリットとしては修理の依頼が多くなると本業ができなくなる点と、バラバラにした商品を修理してくれと頼まれた場合、本来ある部品が装着されていなかったりして修理の部品を手に入れるまで時間が掛かることもあり、そういったお客様を納得されるのが面倒であることがデメリットです。
お客様が分解していない商品だったらすぐにでも修理できるのですが分解していると部品が無かったりして時間とコストが掛かります。

この副業(ゲーム機修理&販売)での月収を教えてください。

月収5万から10万以上

この副業(ゲーム機修理&販売)を始めて人生はどう変わりましたか?(悩みは解消されましたか?)

暇な時間がなくなり収入も増えましたので家賃が払えないと言うことは一切なくなりました。
また、収入についても5万円を切ることはないですし、修理依頼が来て修理した際お礼を言われるとかなりうれしいですし、やりがいのある仕事でもあり、楽しんでゲーム機の修理の仕事ができます。
元々ゲームが好きなこともありゲームの機械を修理することでお金を得ることが出来るので自分には合っている仕事だと思います。
レトロゲームや最新の物まで修理するわけですから勉強は必要ですが楽しい仕事です。

これからこの副業(ゲーム機修理&販売)をしたい方へのアドバイスはありますか?

まずはお客様から信頼される商売をすることです。
修理ならきちんと修理をしてその後のアフターサポートのことも考えて修理品を渡したりしないといけません。
そうしないで売り逃げをした場合ものすごく評価が下がりますし、お客様の声も口コミで広がるわけですからきちんと修理して良い口コミを広げないとそこで商売は終了してしまいます。
修理の仕事は出来る物と出来ない物があり、まずはある程度分解し修理することができるくらい何個か修理してから販売するようにしましょう。
そうしないと修理できませんでは話にならないためです。