副業でクラウドソーシングを始めたことで、自分自身の成長につながった【副業体験談】

副業体験談

スポンサードリンク






今回は30代の会社員Kさんの副業体験を聞いてきました。

平日の夜や休日の空いた時間を使って堅実に副業をこなしているKさんです。

暇な時間をお金に換えることに成功した体験談をどうぞ!

どんな副業をしていますか?

クラウドソーシング

この副業(クラウドソーシング)のお仕事内容を教えてください。

自分の都合のよい時間にアンケートや自分の知識等を文章にして作成し完了したら発注者側からお金がもらえるという作業です。

この副業(クラウドソーシング)を始める前のあなたはどんな生活でしたか?

休みの日で暇があるとやる事がないので無駄な運転や買い物等を行ってしまい、家に帰ると今日は外に出なければよかったな等マイナス思考になってしまう事が多く、また本当にほしい物があった時も無駄遣いのおかげで買えないこともあった。

この副業(クラウドソーシング)を始めたきっかけを教えてください。

本業に影響がないという事が前提であり、少しでも稼ぎたいと思ったからです。

また土日の休みの場合、旅行等に行かなければ暇な日が多く無駄に外出し買い物や娯楽にお金を使ってしまい、あとから後悔するケースが多くなったからです。

この副業(クラウドソーシング)は成功でしたか?失敗でしたか?

今の所は成功だと思う。

自分の自由な時間で作業ができ基本的に源泉徴収等の心配がない上、少し技術や経験等が必要になってきますが、作業のがんばり次第で稼ぐことができます。

最初は少額しかもらえないかもしれないが、何もせず0円の状況よりは1円でも稼げればいいという考えを持っているので、平日でも暇があれば作業する事を考えるので会社から帰る時もできるだけ寄り道をせずに帰宅し、作業するようになった。

また文章を考える仕事等をすると相手にどのように伝えたら良いのだろうと考える事もあり私生活でも役にたっています。

この副業(クラウドソーシング)で成功したきっかけを教えてください。

成功したきっかけはたまたまアンケートを書いたら、発注者の方から連絡があり他の記事も書いてくださいという事でした。

どうしてもこのような副業は自分で仕事を探して申し込む事が多いのでタイミングや運の要素もあり、この記事は書けたのになあと思ったりして思うように稼げなかったが、直接依頼されたので競争がなく定期的に作業の連絡がくるので自分の自由時間の中でじっくりと考えて、作業でき確実にお金をもらうことができた事です。

この副業(クラウドソーシング)のメリット

メリットは自分の時間でできる仕事が多く、がんばり次第でお金を手に入れる事ができる事です。
アンケートサイト等のように1、2円のようなものが少なく自分の経験や体験談を元にして書けるので比較的書きやすいと思います。

この副業(クラウドソーシング)のデメリット

デメリットは期日等が設けられている場合、必ず守る事を心掛けて作業しなければならない事です。
受注者との信頼関係により仕事の発注やお金の絡みもあるのでこの点がいい加減だと仕事ももらえなくなります。
あくまでも副業として楽してと考えると稼げません。

この副業(クラウドソーシング)を始めて人生はどう変わりましたか?

暇な時間に作業する事ができ、有意義に休みの日等を過ごせるようになりました。
また、ライティングの作業を行っていると相手にどのように書いたら伝わるのだろうと考えたり、ここを詳しく書けばもっとわかりやすい説明になるだろうと思う事ができ、文章等の構成を作る事によって会社等でのプレゼンテーションにも役に立つ事もありました。
また調べて書いたりしていると知識も得る事もでき、次の作業に役立てる事もあった為、自分自身の成長にもつながりました。

これからこの副業(クラウドソーシング)を始めたい方へのアドバイス

クラウドソーシングは自分のがんばり次第で稼げる副業だと思います。
ただしインターネツトに書いてあるように何十万も稼ぐには修業期間が必要なので最初のうちは自分は暇な時間で稼いでいると感じながら作業を行った方が良いです。
あまり夢を見すぎていると現実では1時間数十円位の時があり心が折れてしまう事もあるので忍耐も必要であると考えます。
しかし自分の時間で作業ができ得意分野や自分の経験等を書けるのでうまくいけば大きな収入になります。