平日はOL、休日は塾講師の副業「先生の授業が受けたい!」人気講師に!【副業体験談】

副業体験談

スポンサードリンク






30代のOL亀吉さんの副業体験を聞いていきました。

どんな副業をしていますか?

塾講師です。

この副業(塾講師)のお仕事内容

W田アカデミーという学習塾の英語講師です。
中学1年生から高校3年生までの生徒へ、試験対策、受験対策、を目的とした学習内容の指導をしています。
生徒2人を交互に見るという授業形態で1コマ80分です。

この副業(塾講師)を始める前のあなたはどんな生活でしたか?

本業は外資金融機関にて外国人社長秘書をしていました。
仕事があまり忙しくなく、定時の5時でオフィスを退社していました。
仕事内容は物足りないものでした。
エネルギーがあり余っていたので、何かしたいと思い、副業を考えました。

この副業(塾講師)を始めたきっかけを教えてください。

当時は派遣社員だったので、収入があまり多くありませんでした。
何か副業をしようと思い立ち、塾講師の求人を見つけ応募しました。
語学部出身だったので、講師をやる自身があったので。
生徒に教えることで自分の基礎英語を見直す事もできると思ったので、ちょうど良い副業だと思いました。

この副業(塾講師)は成功でしたか?失敗でしたか?

副業は大成功でした。
自分の天職だと思います。
生徒に人気があり、好かれています。
もともと、英語を教える事と、子供が好きでした。
ある日、高校2年生の男子生徒さんが、土曜日に塾に来て、たまたま私が担当しました。
その生徒は、通常平日の夕方に来て授業を受けるのですが、一度欠席したので、振替で週末に来ていました。
私の教え方がわかりやすいと大変気に入り、私の授業を受ける為になんと予定を変更し、土曜日に塾に通うようになりました。
生徒のご両親にもお礼の電話を頂いたりして大変嬉しかったです。

この副業(塾講師)で成功した理由を教えてください。

生徒さんの事をよく知ることです。
また知ろうとすることです。
性格や個性、英語力、得意&苦手なところ、間違いを繰り返す箇所など、1人1人の情報をノートにしてまとめていました。
各自の試験日や受験日も把握するべく、予定表をつけ対策スケジュールを立てていました。
次第に生徒のマネージメント力がついたと思います。
週に80分という時間が限られている中、効率の良い授業を自分で計画し実行していました。
時間管理能力に磨きがかかりました。

この副業(塾講師)のメリット

メリットは、自分の得意分野や好きなことで副収入が得られたことです。
生徒にも慕われ、好かれ、「先生の授業を受けたい」「教え方がわかりやすい」と嬉しい言葉をもらう事ができ、とてもやりがいのある仕事です。

この副業(塾講師)のデメリット

デメリットは、準備が大変でした。
各生徒さんの授業内容が異なり、進むスピードもレベルも違い為、宿題の準備や、効率よく授業を行う為の事前準備にかなりの時間と労力を使いました。
そして、その時間分の給料は払われなかったのです。

この副業(塾講師)を始めて人生はどう変わりましたか?

人に何かを教え、わかってもらえるという事が、とても楽しい事であると新たな発見になりました。
誰かに必要とされ、頼られ、私の仕事を素直に評価してもらうことに幸せを感じました。
自分の天職を見つけられたことも幸運に思っています。
また、人生の限られた貴重な時間の使い方についても考えさせられました。
誰にでも時間は平等に与えられており、時間をどう使うか、どう過ごすかは、完全に自分次第です。
無駄なく有効に使っていくべきと思いました。

この副業(塾講師)を始めたい方へのアドバイス

本業では、月に安定した収入を得ることができ、社会保障や年金にも加入することができます。
とりあえず、それで生活が安定できるので、心の安心・心の余裕が確保できます。
その上で、自分の趣味や得意分野で副業を楽しむのは多いにありだと思います。
好きな事、楽しめる事で、お小遣いが得られるならこんな幸せな事はないと思います。
ストレス発散にもなり、同時にそのスキルを磨くことが可能です。
充実した意味のある時間にもなるのではないでしょうか?